晶、犬生初めてのプロシャンへ

今回は晶の犬生初のプロシャンへ行った日の記録です。

目次

どうしてプロシャンに出したのか

私の感覚的には別に洗わなくても~なぐらいの感じなのですが。。。

もうすぐ両親が来道するのですが、
前回の来道時にも「晶のシャンプーを!」って母がうるさ何度も言ってたので、
今回は両親の来道前にプロシャンをお願いすることにしました。

どこにお願いしたのか

今まで、瑠璃と琥珀の時は実家へ帰った時に実家の近所のお店でお願いしてました。

だから。。。年1回?(笑)

実家へ帰った時以外で道内で出す時は札幌のドッグストックでお願いしてたのですが、
なにせ札幌は遠い。。。(ノД`)シクシク

となると近所で。。。なのですが、
なにせこの地域でお願いしたプロシャンにはいい思い出がない(´;ω;`)

べらぼうな金額を取られた上に、瑠璃に黒いフケが出てきたり(-_-;)
勝手にお腹の毛をバリカンで刈られて、バリカン負けで湿疹が出たり(-_-;)
うちではないけど、ファーミネーターで毛をごっそり切られて貧素になっちゃったり(-_-;)

なのですが、札幌まで行くわけにもいかないので、
ネットで調べてみて、サモエドがやってもらえるか聞いてみて、
(お店によっては大型犬はやってくれない所もあったりする)
めぼしを付けた所にお願いしてみることにしました。

ちなみにお願いしたお店はコチラ⇨⇨⇨「PECOMI」さん

果たしてどんな仕上がりになったのか?

朝9時に連れて行って、終わりましたの連絡が来たのが12時過ぎだったかな?

意外と早かったなぁ。

お迎えに行って、「いっぱい抜けましたよ~」 って言われたから、
追加料金取られるかと思ったけど、取られませんでした(*´∀`*)

そして帰ってきた晶くんは。。。

ぴかぴかのサラフワ~(*´∀`*)

お腹回りはしゅっと細く

でもお尻やしっぽの毛はしっかりふんわりふさふさのまま

ファーミ○ーター系の切れるブラシ系でがっつりやられちゃうと、
トレードマークの耳後ろの長い毛とかが切られて貧素なサモエドになってしまったりするのですが、
その辺りの毛はしっかり残ってたので良かった(*´∀`*)

帰ってきて庭で遊んでたら、ちょうどお隣さんが出てきたので、
シャンプーしたてのふんわりサラサラの晶を堪能してました(笑)

まとめ

今回お願いしたお店はなかなかいいのではないかと(^^)

まあ、まだ1歳半なので毛の密度や長さはまだまだ少ないから、
これが完全に大人の毛になった時に料金がどうなるかって所ですねぇ(^_^;)

予約が取れれば次もここでお願いするかなぁ。

難点は駐車場が停めにくい(これはうちの車がでかいから仕方ないんだけど)のと、
建物の入口からお店の入り口まで階段があるので、
これが瑠璃だったら厳しかったかも(;・∀・)

とりあえず、晶はお疲れ様~

おしまい!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次
閉じる