GWお花見旅行 5月4日編

4日は朝4時に起きて、お散歩[emoji:v-106]
伊達正宗?
伊達の道の駅は駐車場も広いし、お散歩もできるし良いんですけど、難点が1つ。
トイレが。。。和式しかない上にあんまり綺麗ではなく。。。[emoji:v-388]
道の駅の建物は綺麗だったから、建物内のトイレは綺麗なのかもしれませんけどね~。
7時出発で向かった先は道の駅「You・遊・もり」に隣接のオニウシ公園[emoji:v-46]
去年来た時は夕方で駐車場がけっこういっぱいだったのですが、
今年は朝9時到着だったので、駐車場はすんなり停められました[emoji:v-411]
さっそくお散歩スタート[emoji:v-106]
お花見散歩スタート
ここは色んな桜の木があるので、あちこちで写真撮影[emoji:v-212]
桜1
桜2
桜3
桜4
最後の木の所では写真を撮ってたら、
「僕も撮っていいですか?」って立派なカメラ持ってる人も撮ってました。
どんな写真が撮れてるのかちょっと気になるな~(笑)
オニウシ公園を散歩した後は、五稜郭へ[emoji:v-448]
去年より少し時間が遅かったからか、駐車場が満車の所が多かったのですが、
去年停めた所が少し待っただけで停めれたので良かった~[emoji:v-411]
五稜郭のソメイヨシノはもう散り始めてるとは聞いてましたが、やっぱりほとんど葉っぱでした[emoji:v-393]
葉桜だね~
それでも一応ね(笑)
一応ね
五稜郭タワーもちょこっと見えてます。
去年みたいな満開の桜で写真撮りたかったね~[emoji:v-390]
ソメイヨシノは散ってましたが、他の桜はまだ咲いてるのもありました[emoji:v-252]
咲いてるのもあった
さすがにサモエド3頭は注目の的で人見知り~な琥珀はびびってました[emoji:v-356]
五稜郭の内側の広場で貸衣装で記念撮影できる所があって、
犬用の新撰組のはっぴもあったのですが、残念ながら小型犬用だけでした。
大型犬用があったら面白かったのにね~。
五稜郭の中をお散歩したら、最後に看板。。。じゃないな、石碑?の前で記念撮影[emoji:v-212]
記念写真
お花見散歩を終えて、昼ご飯は函館に来たら、ラッキーピエロでしょ[emoji:v-364]
と、思ったのですが、3店舗回ったのですが、どこもいっぱいで1時間以上待ち[emoji:v-399]
ラッキーピエロは諦めることにして、ハーベスタ八雲まで移動しました[emoji:v-448]
ここのレストランはテラス席は犬もOKなのですが、
雨が降り始めてたのと、ここもけっこう並んでたので、外のテイクアウトで買って車で食べることに。
こんな時はキャンカーは便利ですね[emoji:v-411]
せっかくなのでレオ号にお邪魔させてもらいました~。
お邪魔します
ラッキーピエロ回りの時点から車で待たされて、
さらに昼ご飯は自分たちは車で留守番だったので、
出発するのに車に戻ったら、瑠璃がすねちゃってました[emoji:v-388]
すねちゃった
いつもなら、奥で寝てても、私が運転席に座ったら助手席に戻ってくるのに、
運転席に座ってエンジンかけて動き出しても戻ってこず。。。
でもしばらく走ったら、やっぱり寂しくなったのか定位置に上がって来ましたけどね(笑)
お昼ご飯の後はひたすら移動[emoji:v-448]
雨が降ってたので瑠璃達のトイレ休憩が心配でしたが、
有珠山PAに着いた頃にはほとんど降ってない状態だったので助かりました[emoji:v-411]
天気が悪くて寒いぐらいなのに、なぜか水場に集まるサモ達[emoji:v-388]
なぜそこに?
途中、雨が降ったり止んだり、ガスって前方が真っ白だったり、
横風が凄くてあおられたり、なかなか運転が大変でしたが、無事むかわの道の駅に到着[emoji:v-94]
ここは温泉が併設なのです[emoji:v-411]
露天風呂もあったのですが、雨だったので断念[emoji:v-393]
雪の中なら入れても、雨の中の露天風呂は厳しいよね~[emoji:v-388]
ここの温泉でびっくりだったのはOさんとあれこれ喋ってたら、
横にいた人が話に入ってきて、「私、中標津に住んでるのよ!」って[emoji:v-405]
まさか、こんな所で中標津の人と会うとは。。。(笑)
そういえば、五稜郭でTV番組のインタビューにあったのですが、
そのインタビューしてた人はなんと釧路出身だそうで、Oさんとローカルネタで盛り上がってました(笑)
OさんはもしかしたらTVにちらっと映るかも[emoji:v-411]
でも見るの忘れそうだな~[emoji:v-356]
温泉入った後は、雨がざんざんぶりだったこともあり、早々に就寝[emoji:v-395]
つづく。。。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次
閉じる