帰省旅行記6日目  3月5日

いよいよ最終日[emoji:v-364]
去年は伊丹発が午前中だったので、早朝からバタバタでしたが、
今年は伊丹発が13時だったので、朝は比較的ゆっくりできました[emoji:v-411]
めずらしく、瑠璃と琥珀が並んで寝てました[emoji:v-405]
仲良く並んで
10時半ぐらいに実家を出発して伊丹へ~[emoji:v-448]
空港の駐車場で少し休憩してから、瑠璃達を預けるべくカウンターへ手続きに[emoji:v-106]
中標津や釧路では比較的簡単にささっと手続きが終わるのですが、
伊丹では犬の搭乗手続きは慣れてないのかやたらと時間がかかりました[emoji:v-394]
同意書を書かなきゃいけないはずなのに、全然用紙を渡してくれないし、
料金は1区間1頭5000円で乗継だから2頭で2万円かかるはずなのに、
機械では1万円としか出てこないみたいで、機械の操作にてんやわんや。
そういえば、去年もなんかバタバタしてたような。。。
一昨年は予約はいらないはずなのに、「予約してますか?」って聞かれたし。
伊丹空港ではペットの同乗ってあんまりないのかなぁ[emoji:v-362]
なんとか手続きは終了して瑠璃達を預けて、母と空港で昼ご飯。
時間に余裕を持って来てたんですけど、手続きに時間がかかってしまったので、
昼ご飯はパン屋さんのイートインコーナーで簡単に済ませました。
時間になったので、母と別れて搭乗口へ[emoji:v-106]
羽田へ行く飛行機は少し遅れてましたが、天気の心配はなく、
行きは反対側の座席で見れなかった富士山もキレイに見えました[emoji:v-411]
富士山
行きは乗継の時間が1時間ちょっとあったので、その待ち時間に昼ご飯を食べたり、
スタバでお茶したりができたのですが、
帰りは元々50分だった待ち時間が飛行機が遅れて着いたので短くなり、
さらに次の飛行機までバスでの移動だったので、搭乗案内の時間が早くて、
お茶する時間もありませんでした[emoji:v-393]
まあ、瑠璃達にとっては乗継の時間は短い方がいいんですけどね。
羽田[emoji:v-160]釧路もいい天気[emoji:v-278]
雲海?
って雲があるってことは、その下の天気は良くはないのかな[emoji:v-356]
でも去年みたいに、到着地の天候に寄っては千歳に着陸しますとかは言われず、
無事に釧路に到着することができました[emoji:v-411]
旅行中、中標津はニュースになるほどすごい雪だったみたいなので、
家の入口が心配だったのですが、迎えにきてくださったIさんが、
あらかじめ玄関前を除雪してくださってて、すんなりと家に入ることができました。
Iさん、ありがとうございました[emoji:v-435]
家に入ると瑠璃達はすぐ庭に出たがったのですが、
庭側の雪もすごくて、窓がちょっとしか開けられず[emoji:v-393]
ちょっとだけ開けた隙間から瑠璃達は外に出たのですが、
屋根の雪がすごいことになってました[emoji:v-399]
屋根の雪
いつ落ちてくるかわからず、瑠璃達が外にいる時に落ちてきたら危ないので、
早々に家に入ってもらいました[emoji:v-258]
フェリーでの旅行に比べたら、飛行機の方が私の体力的な疲れは軽いはずなんですけど、
家に着いたら気が抜けたのか、もう眠くて眠くて[emoji:v-395]
晩ご飯を食べたら、すぐに寝ちゃいました[emoji:v-75]
これで今回の旅行記は終了です。
次の旅行はいつかな~[emoji:v-362]
帰省は秋になるでしょうけど、その前に道内でお出かけはしたいなぁ。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次
閉じる