5月4日の日記

さて、続きましては5月4日。
昨日あんなに調子の悪かった私の胃。
胃薬飲んで1晩寝たら、もう復活していました(笑)
なので、朝ご飯はしっかり食べました~
朝ご飯
宿を出てまず向かったのは風蓮湖
風連湖
白鳥の~って書いてありますけど、今の時期、白鳥はもうほとんどが北へ向かって旅立った後で、
2羽だけがぷかぷかと浮いていました。
その後は野付半島を目指して~
途中の砂浜で両親は貝殻や流木拾い。(ビーチコーミングというそうです。)
仲良く
ここの砂浜も瑠璃との旅行の時に来た思い出の場所なんですよね~
野付半島では半島の先までは行かず、ネイチャーセンターからトドワラを見ただけで終了。
トドワラ
ほんとはネイチャーセンター内のレストランで昼ご飯をと思ってたんですけど、
父がガイドブックを見て、どうしても標津のサーモンパークにあるレストランで食べるというので、
標津サーモンパークへ向かいました
鮭やいくらのメニューがいっぱいあって、私が選んだのはシーフードカツカレー。
サーモンカツシーフードカレー
カツは豚ではなく鮭のフライです。
カレーにはあさり、ホタテ、エビ、鮭がふんだんに入ってて、美味しかったです
お昼ご飯の後は中標津へ~
「ジェラート シレトコ」で桜とミルクのジェラートを食べました
(写真撮るの忘れた~)
その後、母が「ここまで来たのに、娘の部屋を見ないで帰るわけにはいかない!!」
とよくわからない理屈を並べるので、私の部屋へ。
(まあ、予想はしてたので、それなりに掃除と片づけはしてましたけどね。)
私の部屋を見た後、Iさんちへご挨拶に~
両親は初めて子サモを見て「ほんまに動くぬいぐるみやなぁ~。」って言ってました(笑)
「こんな小さいのがあんなに大きくなるんやぁ~。」とも(笑)
瑠璃と琥珀は2月以来の両親とのご対面。
ばぁばだよ~
琥珀はちょっと遠慮気味でしたね。
この日の時点でもうすでに瑠璃と琥珀は実家色になってました。
あと1日お利口にしててね
瑠璃は迎えにきたんだと思ってた様で、私達だけ車に乗って出発しようとすると、
不思議そうな顔で「なんで置いてくの~」って感じにサークルの中をウロウロしていました
そんな瑠璃に後ろ髪をひかれつつこの日の宿へ。
この日の宿は養老牛温泉の「湯宿だいいち」。
チェックインをすると始めにロビーの囲炉裏の傍でウェルカムドリンクとお茶菓子が出され、
その後、部屋に案内されたのですが、部屋の窓から川が見える良い雰囲気のお部屋でした。
湯宿だいいち1
湯宿だいいち2
温泉も内風呂に寝湯と打たせ湯があり、露天風呂は岩風呂と大きな木をくりぬいた丸太風呂があり、
女湯のみですが岩盤浴もありました
そして晩ご飯~。
おしながき
はい、写真を撮るのを忘れて食べてしまいました
どれもとっても美味しかったです
この宿はロビーからシマフクロウが見られることがあるそうなのですが、
残念ながら、この日、起きてるうちには出てきませんでした
夜中の2時か3時くらいにやってきたそうです
さて、いよいよ次は最終日~。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次
閉じる